事業案内

ホールディングス体制HOLDINGS SYSTEM



米津物産株式会社をホールディングスとして、2006年に株式会社米津東部、株式会社米津西部の2社に分社化。
現在では、東海三県に17支店を配置し、徹底的に地域密着にこだわった店舗展開を行っています。
また、2015年には水道インフラ・道路・河川・土木工事を専門に行う株式会社イトウ産業を傘下に加え、より充実した体制をもってお客様のご要望にお応えしてまいります。


事業内容BUSINESS CONTENT


住宅設備機器・管工機材などの卸売を行っています。
メーカーとお客様(工事業者様)との間に立ち、商品と情報をスムーズに往来させるのが私たちの仕事です。
仕入先メーカー400社以上という多種多様な引き出しを駆使し、お客様が求める商品や情報を迅速に提案。
東海三県に17支店を展開し、地域のお客様に密着した営業活動を行っています。


お客様:商品納入・営業活動による情報収集・商品情報の提供・別件受注 メーカー:商品仕入・商品発注・現場のニーズをフィードバック・情報の共有

営業部門BUSINESS SECTOR

私たちが何不自由なく、いつでも、どこでも、きれいな水を使えるのは浄水場から末端の蛇口まで、安心安全な配管商材が使われ、きちんと整備されているからです。
私たち米津物産グループは愛知・岐阜・三重、東海三県の水道工事店・設備業者様を大切なお客様として水回りに関わるありとあらゆる商材を取り扱い、販売している商社です。ユニットバス・キッチン・トイレといった住宅設備機器はもちろん水道管・ポンプ・バルブと呼ばれる配管資材まで幅広く取り扱っています。

住宅設備部HOUSING EQUIPMENT SECTION

住宅設備機器の中でも、ユニットバス・システムキッチンは現場調査から取付施工までを一手に請負います。
経験と確かな技術に裏付けされた安心安全な施工管理を行っています。

上下水道部WATER AND SEWAGE SECTION

上下水道インフラ事業に特化した専門部隊として活躍しています。
水道インフラの老朽化が大きな社会問題となっていますが私たちの持つ専門知識・ノウハウを生かして地域に貢献し、ビジネスチャンスを広げます。